小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回はファミコンくん2号店(立川)での大会です。

例によって続きからどうぞ。

はい、いらっしゃいませ。
今回は参加者8人、身内は珍しく0人、3戦でした。
というわけで早速書いていきましょうかね。

【使用デッキ】
AngelBeats!デッキ…強力なレベル1と強力なカウンター、さらにアンコールも付与してレベル1から壁を展開。
レベル2からはソウルパンプとバーンで相手を追い詰めていく、早期決戦を目標としたデッキ…でしたが、少し改良しましてコストを軽くして安定、さらに集中などもしっかり使えるようにしてCXをなるべく落とせるようにしたデッキとなりました。

1戦目…禁書デッキ
禁書の黄色の方を使ったデッキには当たったことがありますが、インデックスに当たったのは初めてでした。
とはいえ、一時期はインデックスで組んでみようかとも思っていたのでカードがわからないことはありませんでした。
こっちはいい感じに生徒会回収の天使がきていたので舞台へ、相手も回収カードで打ち合います。効果によりこっちはアンコ付与の天使を、相手はもう一枚同じカードをデッキから手札へ。
レベル1、いれば楽、と思ったときになぜかいないオバスペ天使を早々に諦め、バニラと集中天使とカウンターで1,2帯を乗り切り、レベル3へ。
インデックスはレベル3で回復力を発揮する…はずだったのでしょうが、相手はどうやら事故。とはいえこちらもクロックは4。ダメ元でゆりっぺバーンで4点トライ…それがいい感じに入り、勝利しました。

2戦目…マクロスF
またもや初めてデッキ…。
とはいえ、マクロスFのカードは友人のために調べたりしていたのでわからないカードはあまりありませんでした。
レベル1でアンコールが少ないらしいマクロスFにこちらはパワーとアンコールで圧倒、有利に進めました。
しかしレベル2、クロ5で順調だった私がまさかの7ダメ素通り。回復手段の少ないびーつでいきなりそこまで押し上げられたら無理なわけでして…負けました。お互い、メインカードを出さずに終了。負けました。

3戦目…フェイトデッキ
他の方々がデッキの圧縮率をどんどん変えられてしまうのを隣で見ていたのであたりたくないなぁ、と思っていた相手でした。
とはいえ、あまり負けることもありませんでした。カウンターもあまり無かったようで、こちらがパンプして殴ればほとんど倒せる、と言った状況が続き、さらにCXや集中もいい感じに刺さり、こちらがレベル2の時点でかつおkとが出来ました。最後の最後で早期決戦型の本領発揮した感じです。どんだけスロースターターなのですかw

【結果】3戦中2勝1敗
【感想】初めて所詮で勝てたので満足です。2位に入ったのでまどまぎのパックももらいました。(大ハズレでしたけどね)
友人曰く、「今回は強い人が参加していなかった」とのことなので、次はそういう方々もいる環境でやりたいなぁ、と思いました。

というわけで皆さん、さらバイっ!


追記を閉じる▲

【2012/03/21 21:17】 | 大会レポ
トラックバック(0) |

というわけで大会レポです。
今回は「アメニティードリーム吉祥寺」でのネオスタ大会でした。

衝撃のレポは続きから。

というわけでいらっしゃいませー。
今回も前回同様CLANNADデッキでの参加です。
身内は一人、私と一緒に強化した長門デッキです。

【使用デッキ】
CLANNADデッキ…大会参加当日に完成したCLANNADデッキ。黄色と赤構成のごくごく一般的なCLANNADデッキです。(CLANNADデッキ自体がなかなか珍しいとは思いますが…)
タイトル内に存在する2枚の強力なキャラ防衛機能を駆使してレベル1から高レベルカードを展開、ソウル押しで敵の寿命を縮めるを粉砕しようという趣旨のデッキです。


1戦目…長門デッキ
まさかまさかの長門デッキ。身内じゃない長門デッキに当たるとは…。
身内くんと違うのは長門単ではなくハルヒで弱いところを補っている点でした。
戦闘開始。5枚ドローし、必要なCXも手札にあり、欲したレベル0も手札に…完璧、勝つるっ!…と思ったのですが…
あれ、チェンジ先の汐がいないよ……?
手札にも控え室にも…トリガーにさえもまったく来ず、レベル1での渚早出しが不可に…。
レベル2でもまったく来ず…渚がいないとCLANNADデッキヤバwとか思いながらレベル3へ…。
レベル3でようやく手札の渚がお目見え。リフレッシュ前にレベル3になっていたので圧縮率も大して高くない状態でリフレッシュ…。
大した攻撃力も持たないCLANNADが渚早出し無しで回復力がすさまじい長門デッキに勝てるはずもなく…
ほぼレベル1差で大敗…orz



2戦目…シャナデッキ
2戦目はシャナデッキでした。私もシャナは使っているので相手のデッキ内容とかはおおよそ想像できました。
ええ、予想だけはね?
2戦目…相手のファーストアタックでキャラ防衛のカードが根こそぎ控え室へ…。
さらに1戦目同様に今度はチェンジ元が手札に来ず…
レベル2からソウルブーストをするも間に合わず、
レベル3でシャナゆうもフィールドへ。渚が確定ダメージのエサに…。
マージョリーさんの1ダメージも発動され(使ったことも使われたことも無い)、完全に負けました。完敗です、はい。



3戦目…長門デッキ
そして身内戦である。
長門デッキです、はい。いつもやっているのですごく軽いノリで進め…たかった。
戦闘開始、5枚どろーっ!(2/5がCX)
2ターン目、クロックドローっ!(CXを2枚引く)
3ターン目、クロックドローっ!(CXを2枚引く)
3ターン目まででCX6枚を消費…orz
さらにアタックで1枚トリガー。早だしは成功するも、キャンセル無しではもちろん勝てるはずもなく…。
負けました。大敗です。

【結果】3戦中、0勝3敗。
【感想】相手が強い…というよりも完全に運負けですね…。
まわらなければ弱い、というのはもちろんどのデッキでも同じですが、CLANNADは輪をかけてそうでした。
PRでの強化が必要だと痛感した今回の大会でした…。

それではさらバイっ!

ヴァイスシュヴァルツ エクストラ ブースター  CLANNAD vol.03 BOXヴァイスシュヴァルツ エクストラ ブースター CLANNAD vol.03 BOX
(2010/05/29)
ブシロード

商品詳細を見る


追記を閉じる▲

【2012/03/09 18:15】 | 大会レポ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。