小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更ですが、D.O.様の不朽の名作である「家族計画」を攻略しました。
発売から10年とか聞きたくない聞こえないあーあー。

実際の話、2001年発売なので10年経っているのですよねぇ…そう考えると私自身歳取ったなぁ成長したなぁと思います。
…書きましょう。むなしくなってくるorz
家族計画~絆箱~ フルセット版家族計画~絆箱~ フルセット版
()
Windows

商品詳細を見る

やはー。
…はい、申し訳ありません。寛病がうつったようです。

さて、前回の素晴らしき日々からこのゲームの攻略に移行しました。
まぁそのため、かなりの温度差でしたよ、ええ。北極の氷の中からいきなりサハラ砂漠にでも放り投げられたような感じでしたよ、はい。

まぁ恒例の一言であらわすとコーナー…ですね。正直、ここで若干ネタバレするなら感想をもっと詳細にした方がいい気がしてきたkrakさんです。
まぁ家族ゲーの四天王だよね。
CLANNADなどに並び、やはり伝説級となりうる家族ゲーでした。
詳しいことは下で書いていきます。

ストーリー
それぞれ、傷を持って集まった人たちが家族計画という計画の下、家族として暮らすという至極わかりやすい内容ですね。
構成的にはギャグの中に主人公の成長や周りの人たちの葛藤を含む、という王道の構成でした。
昔のゲームなのでヒロインの声優に関してはあまり有名な人がいないです…北都さんがいますけどねw
何よりもこのゲームの注目すべきところは若本さんがフザけたお父さん役で出ていることです。あの声でギャグを言われりゃそりゃ笑いますし、あの声で決めセリフなんて言われようものならそりゃもうびっと決まりますわw
他の声優の方々も名演技で、やはりこのゲームを伝説たらしめているのだと思いました。
ラストは感動すると思います。ネタバレはしたくないのですが…まぁ、家族ですから、たとえ離れてもくっつかなきゃいけないですよね。…私に言えるのはここまでです。
全体的に良かったのですが、あえて指摘するなら個別に入った後のほかのヒロインの扱いが少し酷すぎる気がしました。


キャラ
これはもう文句なしです。
可愛いし、かっこいいし、面白いし…どこをとっても、どのキャラをとっても愛着がわくキャラたちでした。
ただまぁ、処女じゃなきゃ…って人だと少し苦しいかもしれないですね。


音楽
これについても文句なしでしょう。
KOTOKOさんの中でも伝説と呼ばれる神曲があなたをゲームの世界へ誘います。


システム
これについては昔のゲームなのでスペック不足などはもちろんありませんでした。
全体的に軽く、セーブシステムも良好…スキップだけはもうちょい頭よくなってくれ、って感じでした。

総評
全体的に見てアクの無い、いいゲームだったと思います。
泣きゲーの中でも代表格だけあってもちろん泣きました。ED後の演出も良かったので泣きに関してはまず文句なしでしょう。
ストーリーでも言いましたが、やはり個別ルートで他のヒロインの扱いが酷いとこがありましたので、評価は少し引いてAにしようと思います。
しばらくしたらまたやってみたくなりそうないいゲームでした。
最後まで読んでくれてありがとうございました。それではさらバイっ!

家族計画~絆箱~ フルセット版家族計画~絆箱~ フルセット版
()
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

やはー。
…はい、申し訳ありません。寛病がうつったようです。

さて、前回の素晴らしき日々からこのゲームの攻略に移行しました。
まぁそのため、かなりの温度差でしたよ、ええ。北極の氷の中からいきなりサハラ砂漠にでも放り投げられたような感じでしたよ、はい。

まぁ恒例の一言であらわすとコーナー…ですね。正直、ここで若干ネタバレするなら感想をもっと詳細にした方がいい気がしてきたkrakさんです。
まぁ家族ゲーの四天王だよね。
CLANNADなどに並び、やはり伝説級となりうる家族ゲーでした。
詳しいことは下で書いていきます。

ストーリー
それぞれ、傷を持って集まった人たちが家族計画という計画の下、家族として暮らすという至極わかりやすい内容ですね。
構成的にはギャグの中に主人公の成長や周りの人たちの葛藤を含む、という王道の構成でした。
昔のゲームなのでヒロインの声優に関してはあまり有名な人がいないです…北都さんがいますけどねw
何よりもこのゲームの注目すべきところは若本さんがフザけたお父さん役で出ていることです。あの声でギャグを言われりゃそりゃ笑いますし、あの声で決めセリフなんて言われようものならそりゃもうびっと決まりますわw
他の声優の方々も名演技で、やはりこのゲームを伝説たらしめているのだと思いました。
ラストは感動すると思います。ネタバレはしたくないのですが…まぁ、家族ですから、たとえ離れてもくっつかなきゃいけないですよね。…私に言えるのはここまでです。
全体的に良かったのですが、あえて指摘するなら個別に入った後のほかのヒロインの扱いが少し酷すぎる気がしました。


キャラ
これはもう文句なしです。
可愛いし、かっこいいし、面白いし…どこをとっても、どのキャラをとっても愛着がわくキャラたちでした。
ただまぁ、処女じゃなきゃ…って人だと少し苦しいかもしれないですね。


音楽
これについても文句なしでしょう。
KOTOKOさんの中でも伝説と呼ばれる神曲があなたをゲームの世界へ誘います。


システム
これについては昔のゲームなのでスペック不足などはもちろんありませんでした。
全体的に軽く、セーブシステムも良好…スキップだけはもうちょい頭よくなってくれ、って感じでした。

総評
全体的に見てアクの無い、いいゲームだったと思います。
泣きゲーの中でも代表格だけあってもちろん泣きました。ED後の演出も良かったので泣きに関してはまず文句なしでしょう。
ストーリーでも言いましたが、やはり個別ルートで他のヒロインの扱いが酷いとこがありましたので、評価は少し引いてAにしようと思います。
しばらくしたらまたやってみたくなりそうないいゲームでした。
最後まで読んでくれてありがとうございました。それではさらバイっ!

家族計画~絆箱~ フルセット版家族計画~絆箱~ フルセット版
()
Windows

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【2012/05/23 20:17】 | エロゲ攻略・感想。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。