小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


個人的に大好きなライトノベル「C3-シーキューブ-」のアニメ化が決まりましたっ!\(^O^)/

おおまかなあらすじ(wikipediaより)
ある日、高校生の夜知春亮のもとに、旅先の父親から謎の黒い立方体が届く。それはヒトになるまで《負の思念》を取り込んだ呪われた道具だった。黒い立方体ことフィアは夜知家に居候しながら、おなじく夜知家の世話になっている村正このはや春亮に教わり、呪いを解くために善行を重ねることとなる。そして彼らは、呪われた道具が関係する事件に次々と巻き込まれていく。

はい、というわけでこんな感じのお話です。
個人的に好きなのはフィアが使う武器が拷問道具……それも実在したものだということです。
「藍坂素敵な症候群」でもありましたが、水瀬さんの書く文章は少しダークなのが特徴です。上の拷問道具を使う、というところにも現れていますね。
個人的にダークな中に萌えがあるというのがたまらなく好きです。というか多分、この作品から始まりましたw

タイトルのつけ方にも感動してるんです。「Cube」(英:立方体)・「Cursed」(英:呪われた)・「Curious」(英:好奇心旺盛な)としっかりと余すとこなく表現してますからね。
特に「Curious」は完璧ですw

問題としては……話が進行する上で大変重要な「免罪符」を得るペースが壊滅的に遅いことですかね。
このまま行くとC3は何巻まで出るんだ、というツッコミがきそうです。私は全巻買いますがw
その辺りについてはやはり2chのラノベスレの方でも言われてますね。

何はともあれC3-シーキューブ-のアニメ化。
体験版みたいな形でもいい、一刻も早く動くフィアが見たいっ!

C3―シーキューブ (電撃文庫)C3―シーキューブ (電撃文庫)
(2007/09/10)
水瀬 葉月

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【2011/04/04 21:17】 | 自由なとこ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。