小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先週始めた「暁の護衛~罪深き終末論~」をクリアしました。

続きより感想書いていきます。

さて、ひさしぶりにいらっしゃいませー。
エロゲをクリアするのは1ヶ月以上ぶりだったりしますw

ブランクを埋めるのには少し重過ぎる作品だった気がしなくもないですが
暁で復帰となりますw

それでは感想を・・・書く前に。
今回から方式変更します。
今まではルートごとの感想でしたがネタバレを含まざるを得なくなってしまうので
ストーリー・キャラ・音楽・システム・総合(臨機応変で何かを追加するかも)でやっていきます。

それではいろいろスタート。

ストーリー
プロローグに8月23日に事件が起こることがわかるのはいいと思うんですがそれ以降の運びが・・・。
やっぱり最初にこういうのを持ってくるんならしっかりとそれに沿わなきゃいけないと思うんですよ。
でもルートによっては未然に解決されたり、8月23日まで行かなかったりしたのがあり
そこは残念でした。
今作はルートA、ルートB、ルートCと3つに分かれており、それぞれがそれぞれの流れで進むというものでした。
ルートAは麗華中心ルート。
ルートBは麗華以外のヒロイン達とのルート。
ルートCはダークサイド。禁止区域の人たちとの話となっていました。
ルートBとルートCのメイン以外のルートはなんか微妙でした・・・。
ギャグ面は1作目、2作目に引き続き、思わず吹いてしまったり腹抱えて笑ってしまったりしましたw

キャラ
キャラはさすが暁の護衛って感じです。それぞれが個性的でプレイヤーの趣向に応えられるようになってましたw
今回からは薫が加わり、半端なく萌えましたwwww
新キャラの清美もとても魅力的なキャラでしたねw
ヒロインの良性格に加えてさらに素晴らしいのが男性キャラ、そして主人公の性格。
真面目な会話から普通の学生のような会話もありとても楽しませてもらいましたw

音楽
ゆいにゃんの「幻想の城」、そしていつもムービーを作ってる神月さんが歌った「OWN JUSTICE」。
どちらも神曲でした。
早くフル版が聞きたいっ!

システム
ログの内容を変更するシステムは面白かったですw
中心となるシステムも前作とあまり変わらず、右クリックでいろんなメニューが出てくるというわかりやすい機能システムです。
ただ・・・初期バージョンでフラグバグがあった上に
バージョンを1.02にしても誤字や背景のミスがあるというのはいかがなものかと。
午後8時とか言ってるのに背景が青空の時は思わずインストール時のバグかと思ってあせりましたよw

総合
暁3作目にして少し周囲の評価が下がっていますがそれも仕方がないことだと思います。
序盤、中盤のボリュームはとてもよくてギャグ・萌え共に素晴らしいのですが
最後の方が時間切れになったりしたのでしょうか・・・パッと終わってしまいます。
たとえるなら・・・ガンダムのシャアが全話に出てくるのに最後の最後でガンタンクとかにパンッとやられて終わりみたいなボリューム不足を感じました。
それとおそらく第4弾は無いかなと思います。
「暁の護衛」シリーズでやれることをすべてやりきった作品だと思います。
出すとしたらシナリオ改変してもう一度この作品を出して欲しいです。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲

さて、ひさしぶりにいらっしゃいませー。
エロゲをクリアするのは1ヶ月以上ぶりだったりしますw

ブランクを埋めるのには少し重過ぎる作品だった気がしなくもないですが
暁で復帰となりますw

それでは感想を・・・書く前に。
今回から方式変更します。
今まではルートごとの感想でしたがネタバレを含まざるを得なくなってしまうので
ストーリー・キャラ・音楽・システム・総合(臨機応変で何かを追加するかも)でやっていきます。

それではいろいろスタート。

ストーリー
プロローグに8月23日に事件が起こることがわかるのはいいと思うんですがそれ以降の運びが・・・。
やっぱり最初にこういうのを持ってくるんならしっかりとそれに沿わなきゃいけないと思うんですよ。
でもルートによっては未然に解決されたり、8月23日まで行かなかったりしたのがあり
そこは残念でした。
今作はルートA、ルートB、ルートCと3つに分かれており、それぞれがそれぞれの流れで進むというものでした。
ルートAは麗華中心ルート。
ルートBは麗華以外のヒロイン達とのルート。
ルートCはダークサイド。禁止区域の人たちとの話となっていました。
ルートBとルートCのメイン以外のルートはなんか微妙でした・・・。
ギャグ面は1作目、2作目に引き続き、思わず吹いてしまったり腹抱えて笑ってしまったりしましたw

キャラ
キャラはさすが暁の護衛って感じです。それぞれが個性的でプレイヤーの趣向に応えられるようになってましたw
今回からは薫が加わり、半端なく萌えましたwwww
新キャラの清美もとても魅力的なキャラでしたねw
ヒロインの良性格に加えてさらに素晴らしいのが男性キャラ、そして主人公の性格。
真面目な会話から普通の学生のような会話もありとても楽しませてもらいましたw

音楽
ゆいにゃんの「幻想の城」、そしていつもムービーを作ってる神月さんが歌った「OWN JUSTICE」。
どちらも神曲でした。
早くフル版が聞きたいっ!

システム
ログの内容を変更するシステムは面白かったですw
中心となるシステムも前作とあまり変わらず、右クリックでいろんなメニューが出てくるというわかりやすい機能システムです。
ただ・・・初期バージョンでフラグバグがあった上に
バージョンを1.02にしても誤字や背景のミスがあるというのはいかがなものかと。
午後8時とか言ってるのに背景が青空の時は思わずインストール時のバグかと思ってあせりましたよw

総合
暁3作目にして少し周囲の評価が下がっていますがそれも仕方がないことだと思います。
序盤、中盤のボリュームはとてもよくてギャグ・萌え共に素晴らしいのですが
最後の方が時間切れになったりしたのでしょうか・・・パッと終わってしまいます。
たとえるなら・・・ガンダムのシャアが全話に出てくるのに最後の最後でガンタンクとかにパンッとやられて終わりみたいなボリューム不足を感じました。
それとおそらく第4弾は無いかなと思います。
「暁の護衛」シリーズでやれることをすべてやりきった作品だと思います。
出すとしたらシナリオ改変してもう一度この作品を出して欲しいです。


スポンサーサイト

【2010/05/29 23:30】 | エロゲ攻略・感想。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。