小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5月12日発売のAngelBeats!劇中歌「Thousand Enemies」の感想書きます。
・・・え?遅くないかって?
いや、5月11日にはゲットしてたんですよ。ただ土日を待ってたら更新できなかったんですよ、ええ。
やっぱり土日限定更新はキツいw

さてさて、そんなことはともかく感想です。

1曲目:Thousand Enemies
このCDのメイン曲です。
この曲はAngelBeats!を見てる人のほうが状況をイメージしやすいのですが
SSSメンバーたちの結束を歌ってます。
敵に囲まれた中、そばに共に戦ってくれる仲間がいる。
お互いに励ましあうような疾走感溢れる音楽でした。

2曲目:Rain Song
アニメ内では一切公開しようされなかった曲です。
大好きだった、いつまでも一緒だと思ってた人との別れを前に
奮闘し、嘆く様子を描いた歌詞となっています。
「君以外の人はどうでも良かったのに どうしてその君だけがいなくなっちゃうんだろう」の部分で鳥肌が立ちましたww
こちらも疾走感溢れる、エロゲのBADENDとかに使われそうな曲でしたw

3曲目:Highest Life
「Rain Song」と同じくアニメ内では使用されなかった曲。
つまずきながらも生きていく素晴らしさ、そして生きた先に見える世界の素晴らしさを歌った曲となっています。
ラストサビ直前の「Oh my guitar...響け!」のところは電車内とかでも思わず叫びそうになってしまいそうなほど盛り上がりますww
上の2曲と比べると少しゆっくりです。


以上、3曲。すべて神曲でした。
どれが1番?という質問には正直困ります。
2曲目の3曲目が交互に聴きたくなるような曲でして
順位がつけ難いですw

前作「Crow Song」が友人曰く「聴けば聴くほどハマる曲」だったのですが、
「Thousand Enemies」は1度聴くと耳の奥に定着するレベルでしたw

おそらくアニメを見ない一般の人が聞いてもいい曲だと思うのでぜひともw

Thousand EnemiesThousand Enemies
(2010/05/12)
Girls Dead Monster

商品詳細を見る


・・・あ、そうだ。
アニメイトに買いに行く方は少し注意が必要です。
「Crow Song」と一緒で「Thousand Enemies」もかなり品薄・売切状態になっているようなので・・・(汗)
スポンサーサイト

【2010/05/16 00:45】 | key
トラックバック(2) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Crow SongGirls Dead Monsterアニプレックス発売日 20...
2010/05/22(Sat) 14:23:25 |  これ欲しい
Thousand EnemiesGirls Dead MonsterSMD発売日...
2010/05/25(Tue) 19:24:00 |  これ欲しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。