小説家を目指す。そんなオタクのエロゲ・ラノベ・アニメ日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引き続き遊vic中野店での大会です。
こちらはネオスタン構築大会ですね。
デッキはAngelBeats!でした。

結果:2勝3敗


1戦目:SAOでした。構築はとてもいいと思ったのですが、相手はキャンセルせずこちらはキャンセルの連続……という形で運での勝利となりました。ダメージレースが開いたときにユイを早だししてさらに追い詰めるというのはとてもいいなと思いました。

2戦目:AngelBeats!にクドわふを混ぜた少々珍しい構築。こちらも1帯で相手に欲しいカードが来なかったらしく、さらに2帯でのユイをこちらが後に出せたため、相手の早だしユイを狩れたのがよかったと思います。こちらも勝利。回復のために氷室さんを採用するのは面白いな、と思いました。そのうち試すかもしれません。

3戦目:ダカーポでした。相手はキャンセルせず、こちらは連続キャンセルで完全にこちらの流れのゲーム……でした。2帯の中盤から相手に少しずつ押され始め、一番の敗因となったのはなんと詰めるために登場させたバーンのゆり。4コス払い、自分の盤面すべてを犠牲にしてのバーンだったのですが、まさか7枚見えてる状態でボトムの1枚がクライマックスだったとは……。キャンセルされ、一気に状況が劣勢になり、そのまま押し負けました。あそこでバーンじゃなく、ユイ出して回復しておけば……。

4戦目:宙かけでした。そして中学時代からの友人でした。相手の構築もさることながら、こちらが完全なる事故でした。1戦中でクライマックスを7枚ドローするという惨状、さらにクライマックス以外に引くのはイベントばかりという完全なる事故。なんとかユイを登場させるもそこだけしかいないわけで……負けました。

5戦目:バウンス特化のダカーポ生徒会でした。登場させたアンコ付与天使や神の使いが戻される戻される……。どこを戻されても困るような構築だったため、完全に不利でした。3帯でそれなりに頑張りましたが、負けました。


見直すべきところ:バーンゆりに頼らない。バウンス対策する。

個人的に3戦目が一番盛り上がりました。ありがとうございました!

というわけでさらバイ!
スポンサーサイト

【2013/03/25 13:54】 | 大会レポ
トラックバック(0) |
中野で毎週木曜日に行われているキャラ単大会という変則的な大会に参加してきました。
デッキはもちろん、小鳥単です。

結果:2勝0敗1不戦勝

1戦目:不戦勝です。参加者9人だったので来るかなと思ってたら案の定きました。ラッキーですw

2戦目:やよい単でした。応援があったり、1帯に安定したキャラが居たりとキャラ単の組みやすそうなキャラだなと思いました。相手のレベル3のやよいのCIP回復忘れがなかったら負けていたかもしれません。

3戦目:エリー単……? すみません、ミルキィ無知ですみません……。
こちらも優秀な0帯がいたり、1帯で出来ることがいろいろあったりと強そうでした。小鳥のパンプシナジーやチェンジがなかったら危なかったと思います。


というわけで優勝です。コチラ(遊vicのヴァイスマスター様のブログ)にレシピが書いてあります。
それでは続いて昨日の大会の結果も書きます。さらバイ!

【2013/03/25 13:41】 | 大会レポ
トラックバック(0) |

今回の大会は当日に完成したRewriteの小鳥単デッキでの参加でした。アイマスの小鳥さんだったりラブライブにも小鳥がいる……らしい(←見てないからわからない)もいますけど、Rewriteの小鳥も忘れないであげて!というメッセージの元作られたデッキです。

戦績:1勝3敗


1戦目
ダカーポの生徒会デッキ。青の杏が入ってる辺りにちょっとだけめずらしさを感じましたね。あとはリッカだったりまひるだったり……ダカーポはもう特徴に縛られなくていいですよ。あのタイトルはスタン扱いにしましょうよ……。
と、分析を冷静な顔でしながらも小鳥単……相手には「小鳥単っすかww」的な感じの視線をたくさんいただきましたw
このデッキを使ってて思ったのは、対戦内容とかほとんど書けないなってことです。なぜなら……
「トリガーチェック!ドラ2!」
「クラマ張ってダイレクト!3点からの1乗りで4点!」
とまぁ面白いくらいにソウルゲーなんですもの……戦法とか皆無でしたものね。
ソウルが上手い具合に乗ったり、小鳥チェンジ出来たり、回復出来たりといい感じには廻っていたのですが、最後の最後でキャンセルされて負けました。


2戦目
こちらもダカーポでした。さらが多く見うけられるタイプでしたね。こちらはチェンジしたレベル2のさらをクライマックスで踏みに行けるのでなかなかいい感じでした。ソウルもどんどこ乗って、最終的に2帯で勝利できました(←結局ソウルゲーかよ!)。

3戦目
まさかのRewriteでしたwそしてちはやが多く見うけられる辺りを見ると若干の同志臭が……w
0帯での逃げ回る篝は完全に無視。チェンジで出てきたちはやも完全に無視。倒すとこだけ倒してあとは全部チャンプアタックという戦法もクソもない感じになりましたw
相手がレベル3クロック3というところで運よく4点のアタックを2回することが出来たのですが、どちらもジャストキャンセルされ、そのまま返されて負けました。

4戦目
SAOでした。よくよく考えるとカードプールとか把握してるのに実際に相手としてやるのは初めてでしたw
相手は結構頑張って組んでいたようですが…すみません、ソウルゲーでした。ドラ2、ソウル3、ダメージ5とか繰り返してすみません……orz
1~3戦目と同じく完全なるソウルゲーとなりましたが、ソウルゲー返しされて負けましたw アスナ強いですww


以上ですね。
思ったよりも戦えそうでした。2帯の小鳥の疑似集中もとても優秀ですし、3帯の小鳥がどちらも強いのでそこまで上手くもっていければ勝つこともできそうです。
頑張るのでブシロードさん、小鳥に集中だしてください!

……それではそれでは、さらバイ!

【2013/03/17 00:38】 | 大会レポ
トラックバック(0) |
3月14日のアメニティドリーム吉祥寺でのヴァイス大会の戦績です。
メモ用ですので見るも見ないも自由にしてください。

戦績:1勝1敗1不戦勝
不戦勝を勝ちに入れたくはないので別にさせていただきました。
1戦目からシャナ、不戦勝、D.C.音楽といった感じです。

1戦目は最近スタンダードとなりつつあるカムシンを後ろに2体並べて前列にヴィルヘルミナや愛がすべてシャナを出して全面割りを回避するタイプ。こちらはガン通りの上にユイの経験が満たせず、早だししたキャラを割られしまったため普通に負けました。これは自分の未熟さが敗因ですね。

2戦目は不戦勝なので省略!

3戦目はD.C.音楽。最初から後列にみっくんを2体並べられ、相手キャラが全員レベル2になった上にみっくんの持つ疑似カウンターを1/1で7500になる小恋に使われ、サイドも許されない苦しい状況に。ユイを出すために発動したガルデモの思い出でドローしたところ、手札に来たのは天使の麻婆豆腐。ハンドに麻婆豆腐のみを握った状態で相手ターンを耐え、次のターンで発動したところ10枚ほどしかなかったデッキにレベル3が2枚あり、2点回復。さらに扉で椎名カウンターを回収し、リフ前にめくれてしまったCX2枚を落として再びリフをすることが出来ました。CXでピン投の麻婆豆腐を引けた辺りは遊●王で遊●がマ●クとのデュエル中にデビルズサン●ュアリを引いたときと同じくらいのラッキーさだったと思います。

次回に向けて……
早だしはしっかりタイミングを考える。カウンターをなるべく握れるようにする。
こんな感じですね。


それではまた書きます。
さらバイ!

【2013/03/14 21:41】 | 大会レポ
トラックバック(0) |

今回は「トレカハウス荻窪」様での大会です。
なんだかんだで大会レポって1ヶ月ぶりくらいですよね。きききき緊張…しませんなw

さて、今回からはもう続きからとかではなく書いていこうと思います。
ヴァイスわからない方は「うわ、こいつ、プレイングミスとかばっかでーw」とでも言ってやってください。

今回は参加者6人、身内0人でした。荻窪は身内の人たちの行動範囲外ですからねw

【使用デッキ】
ギルティクラウンデッキ…今月6日にデビューしたギルティクラウン。ストックブーストとクロックアンコールを併せ持ついのり、さらにトップ確認の手段が多々あるデッキです。
事故を起こしたときの被害軽減のためにトリガーしたCXを落とすカードも導入してすこし安定。デッキトップとデッキボトムから10枚ほどのカードを把握できるという強みを活かしたデッキとなっています。


1戦目…シャイニング・フォースデッキ
カムバックキャンペーンによってカードが増えたSF。本日の対戦者のデッキにも入っていました。
レベル0で私はキャンセルラッシュ。こちらのレベル0が切れ、相手の攻撃が素通り…せずにキャンセル。それでもちょこちょこダメージもらってレベル1に。
ギルティクラウンはレベル先行すると強い…感じがしますのでラッキーだなと。
レベル0のキャラは悲しいくらいになかったのですが、その代わりにレベル1以降のカードが面白いくらいにそろっていたので展開。6500のクロックアンコールに攻撃を任せ、トリガーしたCXはパンプ2000のエサに、そして毎ターントップチェックという素晴らしい状況になりました。
攻撃しまくった結果、相手が先にレベル2に。ただ相手のデッキにはこちらと同じくレベル2から光る、といったカードが無い模様。お互い、攻撃しあってほぼ同タイミングでレベル3に。
レベル3でやっと集くんの出番ですね。相手はカムバックキャンペーンで得たレベル3をフル展開し、1ダメ、3ダメ…とルガールみたいな感じに攻撃されましたが、神キャンセル発動、生き残ります。
そしてこちらの攻撃。集くんとあとは適当なチャンパーでアタック。
4ターン続いたレベル3は相手のリフレッシュによって終わり、1回戦目は私の勝ちでした。


2戦目…アイマスデッキ
エクストラの方ではない、赤青構成の方でした。
結構事故を起こしていたみたいでレベル0は逃げ回るあずささんが出てこず、レベル1では化け物パンプする春香さんが出てこず…さらにこちらは面白いくらいに展開できてパワー8500のクロックアンコールキャラが連立、大ダメージはほぼキャンセル…レベル3では真ちゃんが出てきてジュピターが怖くなりましたが、パンプ手段が安定していたので集くんをジュピターを打たれても勝てるパワーにしてアタック、かなり優勢に攻めを行えて、勝つことが出来ました。

【結果】2勝0敗
【感想】優★勝っ! 今日は大満足です。6人の大会では優勝できたので今度はもっと人数の多いところで優勝したいな、と思いました。以上っ。さらバイっ!

【2012/04/14 21:23】 | 大会レポ
トラックバック(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。